Man cannot discover new oceans unless he has the courage to lose sight of the shore...


by marakakilee
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2010年 03月 22日 ( 1 )

Chicago Symphony Orchestra

先週末、シカゴ交響楽団の演奏を聴いてきました。
c0164873_1592450.jpg


前々からクラッシック好きだったんですが、
最近はちゃんと作曲家の名前も意識して聞いてたら、



シカゴ交響楽団が日本人のピアニスト内田光子さんと共演するとの広告を発見!


しかも、最近よく聞いていたモーツアルト!



そして!!



モーツアルトの中で一番好きな Piano Concerto No.17 In G majorがプログラムにはいってるよーーーっ!!!





もーーー絶対行きたいっ!!!!m(;∇;)m

映画観に行く予定を、急遽クラッシックコンサートに変更♪♪♪





コンサートの前日だったので、お手頃価格のGood Seatsはソールドアウト。

でもキャンセル待ちを粘って待ったら、

最後の最後でかなりGood Seats取れたんですよ〜。

c0164873_14384354.jpg


(三階席の一番前の列で$46でした)




なんでピアノが観客に向かって垂直にセッティングされているんだろう??


と思ったら、


内田光子さん、ピアニスト&指揮者だった!!!!

ピアノ弾きながら、手があいたら指揮〜。





すごかったです。

CDで聞く演奏と違って、こんなに“厚み”があるとは。。。





バイオリン奏者一人一人の演奏が重なり合い、奏でる音に深みがあったり、

何人も演奏しているに、すーーっと一直線に細〜くなったり。



最高でした!!




あたしが楽しみにしていたPiano Concerto No.17の演奏は、

もっとピアノソロを強調してほしかった。。。んですが、

ピアニスト兼指揮者の内田さんらしい演奏??だったのかもしれません。




どれだけはまってんの?って感じですが、

今週末はラフマニノフ、ストラヴィンスキー、プロコフィエフを聴きに行って来まーす。
[PR]
by marakakilee | 2010-03-22 15:15 |